学会報告

平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度

第48回 東海薬剤師学術大会(三重)平成27年11月29日

  • 若手薬剤師の自己学習現状調査と社内メールを用いた自己学習シート配信の有用性再検討

第48回 日本薬剤師会学術大会(鹿児島)平成27年11月22日〜23日

  • 化学療法の吐き気に対する薬局薬剤師としてできること

第12回 社内学術大会(愛知)平成27年11月14日

  • 残薬調整で国と患者様に貢献!!
  • 薬局の待ち時間ストレス緩和と薬歴の充実
    〜先指導の取り組み〜
  • 調剤室内業務効率化について
  • 患者様に寄りそえる薬剤師を目指して
    〜CTCAEを用いた薬学的介入〜
  • 患者様から見たGE医薬品の印象調査
  • 粉薬の味比べ
  • MCセンター運用状況報告
  • フィールドサポート課はレセコン入力の強い味方!!
  • お薬カレンダー活用術

平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度

第47回 日本薬剤師会学術大会(山形)平成26年10月12日〜13日

  • 薬局での骨密度測定の結果を用いて受診勧奨を行えるか

第11回 社内学術大会(愛知)平成26年11月8日

  • 6年制薬学生実務実習のアンケート調査
  • 少人数で2,000枚をこなす為の白壁店での取り組み
  • 後発医薬品推進のための取り組み
    〜めざせ!変更率65%以上!!〜
  • ありきたりな服薬指導を変えるために
    〜皮膚科領域の薬に関するアンケート調査〜
  • 骨密度を上げるにはどの方法が一番?
  • 安全で有効なワーファリン治療を目指した薬薬連携
    〜抗癌剤服用患者のPT-INR測定モニタリング〜
  • 健康運動指導士とは
  • 化学療法中いつもと変わらない毎日を
    〜悪心・嘔吐に対する薬局薬剤師としてできること〜
  • 高血圧治療ガイドライン2014に基づいた高血圧治療の検証
  • 散瞳薬 ミドリンM継続による視力回復補助
  • 大型店のメリットを活かした健康フェアの継続開催
    〜スギヤマファンをどんどん増やそう!〜
  • 『在宅』やってみませんか?
    〜スギヤマ在宅研修について〜

平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度

第46回 東海薬剤師学術大会(岐阜)平成25年11月24日

  • 若手薬剤師の自己学習現状調査と社内メールを用いた自己学習シート配信の有用性

第10回 社内学術大会(愛知)平成25年11月9日

  • 症例勉強に対する店内での取り組み
  • 居宅療養管理指導加算算定の取り組み報告
  • 薬局と病院の連携した薬局機能の向上のための取り組み
  • 安心・安全な第2待合室を目指して
  • レセプトコンピュータを使った棚札作成
  • 薬剤師体験学習
  • グルコケアで脱☆食後高血糖!
  • 簡単で効果抜群!?調剤待合室の工夫
  • 血液のバイタルサイン(血清等)からのメッセージ!正常値の中の異常
  • ドラッグストアとしての地域貢献活動

第46回 日本薬剤師会学術大会(大阪)平成25年9月22日〜23日

  • 管理栄養士・薬剤師による栄養相談会継続の効果と問題点
  • スギヤマキッズ薬局への参加が実務実習生の調剤手技取得度に及ぼす効果について

平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度

第45回 東海薬剤師学術大会(愛知)平成24年12月2日

  • 新人薬剤師に対するOTC研修
    〜指導者と新人薬剤師の意見から見えてくるもの〜

第9回 社内学術大会(愛知)平成24年11月17日

  • スポーツファーマシスト 
    〜薬剤師としての新しい取り組み〜
  • 漢方をよりわかり易く理解する為に薬学生実務実習での試み
  • 介護施設への居宅療養管理指導料算定について
  • お薬手帳用ハイリスク薬シールを活用した副作用の確認
  • 栄養相談における薬剤師としての関わり方
    〜骨の相談会でわかった服用における疑問〜
  • 管理栄養士・薬剤師による栄養・ダイエット相談会
  • 妊婦・授乳婦への対応

第45回 日本薬剤師会学術大会(浜松)平成24年10月7日〜8日

  • 薬剤師が出産前後の女性のセルフメディケーションにいかに関わることができるか
  • 症例検討会による薬歴内容の変化
  • 管理栄養士・薬剤師による栄養・ダイエット相談会
  • お薬手帳用ハイリスク薬シールを活用した副作用の確認
  • 児童向け調剤体験学習(スギヤマキッズ薬局)が薬局薬剤師の職能理解に与える影響
  • 薬剤師のフィジカルアセスメント講習会参加の意義

日本社会薬学会 第31年会(三重)平成24年9月15〜16日

  • スギヤマキッズ薬局への参加が実務実習生に与える学習効果

第55回 日本糖尿病学会年次学術集会(神奈川)平成24年5月17日〜19日

  • 開局薬局における糖尿病患者への療養指導
    「アンケート結果から糖尿病地域連携パスポートへの提案」

平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度

日本ファーマシューティカルコミュニケーション学会 第5回大会(愛知)平成23年11月27日

  • 在宅医療チームが薬剤師に必要としている業務内容
  • バイタルサインの意義についての アンケート調査
    〜バイタルサイン講習会の有用性について〜

第8回 社内学術大会(愛知)平成23年11月12日

  • 「ときわ店の新しい取り組み」 
    〜管理栄養士ができること〜
  • 緑内障カードを利用した併用薬チェック
  • 老人ホーム調剤の取り組みと工夫
  • 医薬品在庫管理の適正化と効率化
  • 災害時における調剤併設型ドラッグストアの役割と課題
  • 症例検討会の実施
    〜薬歴のレベルアップ・質の高い医療の提供をめざして〜
  • ジェネリック医薬品使ってみてどうでしたか?
    〜患者様からの評価〜
  • 薬局薬剤師の災害ボランティア活動報告
  • アレルギー対応食品の現状と今後の展開
    〜御器所店で何が行われているのか〜

平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度

第7回 社内学術大会(愛知)平成22年11月13日

  • 『新店・平手調剤の紹介』
    〜現状報告と今後の見通し〜
  • 薬剤師の支援によるアドヒアランス向上の検証
    〜パンフレットを使って〜
  • ☆競合店との差別化を狙おう!!☆
    〜調剤薬局におけるOTC・物販販売の促進〜
  • 「ジェネリック医薬品使用促進の取り組み」
  • 四日市エリア勉強会の実施
  • HPN症例報告‐調剤薬局が行う無菌調剤‐
  • ついに始まる!薬学生実務実習
    〜OTCカウンター実習の紹介〜

第4回 日本薬局学会学術総会(岐阜)平成22年11月6日〜7日

  • 生活習慣病クイズを用いたアドヒアランス調査
  • 新入薬剤師を対象にした体質自己アンケートによる体質や証の傾向および舌の状態との相関について
  • 管理栄養士・薬剤師による栄養相談会
  • 医薬品情報提供書の副作用情報のメンテナンス
  • 第一類医薬品販売に対する消費者の意識と薬剤師および登録販売者の意識
  • セルフメディケーションをサポートする「かかりつけ薬局」になるための調剤薬局における販売と消費者ニーズ
  • トレースレポートを用いた情報共有化による医薬連携
  • 調剤業務への二次元バーコードシステム導入効果

第43回 日本薬剤師会学術大会(長野)平成22年10月10日〜11日

  • カウンター研修演習課題の新人薬剤師研修への応用
  • 在宅医療現場が薬剤師に必要としている業務内容

平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度

第6回 社内学術大会(愛知)平成21年11月7日

  • 「高見店presents! 服薬指導充実のす・す・め☆彡」
    〜薬情の副作用情報のメンテナンス〜
  • 併設店若手薬剤師による薬剤師力アップのための講習会実施状況について
  • 患者様のQOLの向上を目指して医師との情報共有化
    〜トレースレポートを用いたマンツーマン店舗こその医薬連携〜
  • 二次元バーコード導入の成果と課題
  • 「第一類医薬品販売の現状と今後の展望」
  • 調剤薬局におけるOTC・健康食品等物販の取り組みについて
  • スギヤマ初 薬剤師・栄養士のコラボレーション
    〜管理栄養士による栄養相談会〜
  • スギヤマ調剤薬局の在宅への取り組み

第42回 日本薬剤師会学術大会(滋賀)平成21年10月11日〜12日

  • 患者様向けパンフレットの収集と活用
  • 長期実務実習に向けての取組み
    〜弊社の新人研修内容の実習への応用〜

平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度

第41回 東海薬剤師学術大会 (愛知)平成20年12月7日

第5回 社内学術大会 (愛知)平成20年11月8日

  • TOGETHERしませんか?? 
    〜パンフレット情報の共有化を目指して〜
  • 『ジェネリックに対する取り組み』
  • 当薬局の後発医薬品変更への取り組み
  • ラテン系いらっしゃい
  • ジェネリック医薬品使用の取り組みと今後の課題
  • 『スギヤマジェネリックリストの活用とその効果の検証』
    〜高見調剤の代替調剤の現状を紹介しながら〜
  • 『新店PROJECT』 
    〜私たちの足跡〜
  • 後発医薬品調剤アップへの道のり
  • 患者様に治療の選択肢を増やしてもらうために 
    〜ジェネリックへの取り組み〜

第6回 日本セルフメディケーション学会 (愛知)平成20年10月25日〜26日

第41回 日本薬剤師会学術大会 (宮崎)平成20年10月12日〜13日

日本薬学会 第128年会平成20年3月26日〜28日

  • 登録販売者制度に対する地域住民及び自社社員の意識調査
  • 患者及び介護者の後発医薬品に対する意識調査 (千葉大学大学院、金城学院大学の研究に協力)

平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度

第4回 社内学術大会平成19年11月17日

  • 登録販売者制度に対する地域住民及び自社社員の意識調査
  • 健康チェックコーナーの充実化
  • 小児感染症処方受付時の対応について
  • 処方箋受付枚数増加のための取り組み
  • スギヤマにeパンフレット
  • 調剤併設型ドラッグストアの取り組み 
    〜調剤過誤防止の為のインシデント解析〜
  • 知って・さわって・味わう!?漢方薬 
    〜御器所店での漢方実習〜
  • ボアタージ(こんにちは)からクイズィシーベン(おだいじに)まで
    ポルトガル語会話による服薬指導の取り組み

第40回 日本薬剤師会学術大会(神戸)平成19年10月7日〜8日

平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度

第39回 東海薬剤師会学術大会(静岡)平成18年12月3日

第39回 日本薬剤師会学術大会(福井)平成18年10月8日〜9日

  • 調剤薬局で行う体組成計を用いた生活習慣病の予防への取り組みPDF 616K)
    Pharma Next
    Pharma Next 2007年 1月号掲載
    『生活習慣病の予防に取り組む調剤薬局』として スギヤマ調剤薬局 春日井店が紹介されました。
  • 患者様の多様化に伴うチェーン薬局としての調剤業務の取り組み その2
  • 生活習慣病としての糖尿病と、食事・運動療法の考察
  • 薬学教育の変化に対応した研修プログラムPDF 600K)
  • 調剤併設型ドラッグストアの取り組み
    〜情報の共有化による社員教育(OTCを中心に)〜
  • 調剤併設型ドラッグストアの取り組み
    〜かかりつけ薬局としての夜間・緊急電話の対応〜
  • 調剤併設型ドラッグストアの取り組み
    〜医薬品使用量からのデッドストック対策〜

第3回 社内学術大会平成18年9月9日

  • 『お薬手帳』推進への取り組み
  • フローチャートを使った服薬指導・薬歴
  • 調剤ピッキングシステムミス0子を導入!
    〜安全性・有効性と運用方法の検証〜

平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度

第38回 日本薬剤師会学術大会(広島)平成17年10月9日〜10日

  • 患者様の多様化に伴うチェーン薬局としての調剤業務の取り組み
  • 調剤業務のスコアー化による効率的な人員配置の検討(待ち時間減少を目指して)
  • 効率的な薬剤師教育をすすめるための薬局薬剤師の取り組み

第2回 社内学術大会平成17年2月12日

  • 万歩計を使って、Woo! MANPO!
  • 稀少処方の処方解析 その2
  • 新規開局併設店に対する患者様アンケート
  • エリア勉強会の実施
  • 増加する持ち込み処方箋への対応策
  • 長期投薬情報提供への取り組み
  • お薬手帳と仮お薬手帳について調査及びアンケート
  • 患者様の薬に対する認識度とコンプライアンスの現状
  • レセコンPivaにおける、迅速かつ、正確な処方箋入力時間の考察
  • 服薬指導の充実と指導内容の統一共有化を目指して

平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度

国際薬科大学フォーラム in NAGOYA(名城大学薬学部)平成16年10月11日

  • 日々の業務の簡略化
  • 患者様の訴えによる副作用の状況

第1回 社内学術大会平成16年2月7日

  • 疑義照会一問一答と薬剤・疾患の情報収集
  • Drへ患者情報のフィードバック
  • 疑義照会の現状調査と店内資料の作成
    〜今後の監査ミスの防止及び情報の共有化を図る〜
  • 葛根湯の臨床応用
  • 手から手へ
    〜 Hand to Hand 〜
  • かかりつけ薬剤師と引継ぎ
  • 新患アンケート画面の活用への取り組み
  • 新患さんいらっしゃ〜い
    −でもなぜ、いらっしゃ〜い−

スギヤマの取り組み